2015/06/10

デュラニスト

今日はレディースデイ。仕事が早めに終わったので、映画館へダッシュ。「デュラン・デュラン アンステージド」を観に行った。福岡で上映されるか心配だったけど、ミニシアター系ではなくシネコンで上映してたのでちとビックリ。

ヒゲモジャのサイモンがなかなかステキで。4年前に世界配信されたライブで。当時出た新譜の曲を中心にやっていたので後悔。ちゃんと調べて聴いてくべきだった。オリジナルメンバー4人はいい歳の取り方をしている。相変わらずジョン・テイラーのカッコよさにクラクラ。顔のシワもキュートだし。

ホムペのセットリストを見てもらえばわかるんだけど、数名ゲストが来て、サイモンと一緒に歌う。マイ・ケミカル・ロマンスのジェラルド・ウェイが出てきた時はちとときめいた(照)。可愛いんだもの、小柄で。楽しそうに「プラネット・アース」を歌う。

驚いたのはゴシップのベス・ディットー。ゴシップの名前はなんとなく知っていたけど、音はまったく聴いたことがなく。ベスの歌がこれまたカッコいいのだ。帰ってからまずiTunesでゴシップの曲を視聴(今頃)。

映画はすごく楽しかったんだけど、余計な映像を差し込んでくるんで>デヴィッド・リンチ監督。日頃、目を酷使しているアチキにとってはそれが非常にツラくて。途中で目を閉じてライブ聴いてた。デュラン最高。

0 件のコメント:

コメントを投稿