2016/01/24

今年の1本め

朝起きたら真っ白雪景色。Kちゃんとランチの約束してるけど「どうしよう…」と思って、iMessage。約束してるお店は歩いていけるし、Kちゃんも地下鉄なので問題なし。雪景色だけど、吹雪ではないし。雪の中、トボトボ散歩するのもよし。でも、途中で転んで肘を打った(涙)。イテテ。

一度行ってみたかったディーン&デルーカのマーケットテーブル。雪のせいか、お客さんも少なくて。ゆっくり話ができてよかった。スモークサーモンとクリームチーズのサンドイッチセットにした。サラダとドリンク付き。サンドイッチ美味しかった~。「今度は夜に来ようか」と約束。

帰りに映画館へ。今年の初映画「フランス組曲」を観に。「またナチスだよ」とツッコまれるんだろうけど(爆)。フランスが舞台なのに、オール英語。うへえええ。ドイツ兵はドイツ語だったけどね。原作はウクライナ出身のイレーヌ・ネミロフスキーという作家の作品。この作家さんはユダヤ人でアウシュビッツで亡くなったそうで。その遺作がこの「フランス組曲」なのだ。

ストーリーはホムペ参照(おいおい)。ってか、そういうバックボーンがありながら、作家さんは「いい人のドイツ兵」を描いているところに驚いた。そこに感動してしまったというか。例えフィクションでもそういうのってなかなか描けるもんじゃないよなと思うんだが。観終わった瞬間、久々に「原作読みたい!」という気持ちになった。いい映画だったのう。

ホムペのキャストには載ってないけど、アレクサンドラ・マリア・ララが出てた(嬉)。彼女の出てる映画は割と観てるんだよねぇ。久々に観たなぁと思ってウィキってみたら、なんとこの映画に夫婦で出てた(驚)。ダンナの方が重要な役だったよ>サム・ライリー

0 件のコメント:

コメントを投稿