2016/04/11

血糖値下がりました

検査結果を聞きに病院へ。血糖値を下げる薬を飲み始めて2ヶ月。ちゃんとその効果があったのか。もし、下がってなければ強い薬に移行。今はないけど、最初は副作用あったし。それより強い薬となると、少々不安が。食生活も改善したし、ノー残業・ノー休日出勤にして前に比べれば規則正しい生活になったと思うし。週末はできるだけ歩きまくったし。

診察室に入るなり、先生がニッコリ。「よく頑張った。血糖値下がってますよ!」と先生。しかも2ヶ月でこんなに下がるとはかなり珍しいらしく。まだ血糖値は高いんだけど、あとちょっとで標準値なのだ。糖尿病から糖尿病予備軍になったってこと。なので、まだまだ予断を許さないんだけどね。次は3ヶ月後に検査。それまで薬生活は続く。病院の帰りに念願の明太子食べ放題ランチへ。明太子も食べ放題で、なんと!高菜漬けも。明太ももちろん美味しかったけど、高菜漬けが美味すぎて泣いた。

確信できたのは今まで自分が実践してきたことで効果が出たってこと>血糖値サゲサゲ大作戦。もちろん薬の効果もあるんだけど、それに合わせての食事・運動も気をつけてきたワケで。とりあえず忘れないために、こんなことやってますよ的なメモ。ちなみに、飲んでいる薬はメトホルミン錠剤で、食後に1錠。

■食生活について
まずゴハンは雑穀米。白米と玄米のブレンドに雑穀を混ぜる。玄米はいろんなモノを試したけど、白米と混ぜて美味しかったのは越後製菓の「炊ける玄米」。雑穀は特にこだわりなく。スーパーで安いモノを購入。そして、炊く時は少しお塩を振る。

おかずは鶏むね肉・キャベツ・卵が中心。鶏むね肉はひと口大に、キャベツはざく切りにして、それを蒸し器に入れ塩コショウしてレンジでチン。卵は少しお醤油入れて卵焼きに。これが朝ゴハンとお弁当のおかずになる。朝ゴハンにはすりごまたっぷり入れた玉ねぎのお味噌汁。

お昼は職場でお弁当食べて、糖質オフのお菓子をひと口食べて薬を飲む。そして食べた後は出かけて30分以上は歩く。帰り際に野菜ジュースを買って午後に時間かけて飲む。1番多く飲んでるのは「カゴメ野菜生活100フルーティーサラダ」。コンビニ専用のあらごしタイプ。

夜は、まずセブンイレブンのカット野菜「コールスロー」を半分、ドレッシングかけてムシャムシャ食べる。1袋で2日分。そして、鶏むね肉とキャベツを細かく切って炒める。調味料は塩のみ。そして溶き卵入れて、親子丼に。溶き卵にはお醤油をちょっと。さすがにこれが毎日だと飽きるので、その親子丼に納豆入れたり、冷奴食べたり、スーパーで買ってきたお惣菜食べたり。そのお惣菜については割と好きなモノを食べてる。唐揚げだったり、メンチカツだったり、煮豆だったり、多いのはレンコンのきんぴら。そして、ゴハンの後にすぐお菓子を食べる。糖質少ないモノ優先だけど、糖質高くても少量にして食べる。そしてこの時点で薬を飲む。あとは寝るまで何にも食べない。飲み物のみ。飲み物はカフェラテかコーヒーが多い。お砂糖はパルスイート。そしてパインファイバー忘れずに。

外で食べる時は、できるだけ定食系で。まず野菜、そして砂糖を使ってそうなおかずを先に片づけてから、他のメニューをまんべんなく。ゴハンは必ず「少なめ」リクエスト。食後にコーヒーが付く場合は人工甘味料があるかどうか確認。外でスイーツ食べなくなったかも。

パンは大好きだけど、週に1回程度に押さえてる。食パンはライ麦パンが多い。「チューブでバター」を使用。パンは週末食べることが多い。Lawsonの「ブランシリーズ」はあまり美味しくないので食べない。

とにかく食べる頻度がガクンと減ったのは白ゴハン、麺類、和菓子、スナック菓子、菓子パン、フルーツ、ケーキ類、ジュース類。あと、残業してないので夜食のおにぎりやお菓子もなくなった。外食が減ったので、お酒もほぼ飲まなくなったし。でもね、ガマンはしないようにしてる。どうしても食べたくなったら食べる。ただ、少なめの量にしてる。そして、その後にパインファイバー入りのお水やお茶を必ず飲む。

でも、今日は先生に「よく頑張った」と褒められたので、自分にご褒美でセブンイレブンのぼたもち食べたよ。死ぬほど美味かったよ。つぶあん最高(涙)。運動についてはまた後日にでも。

0 件のコメント:

コメントを投稿