2016/04/23

死んだ、という事実

天気が悪いせいか、少々頭が痛い。起きたら、朝7時。アチキにしては珍しく早起き。頭痛薬飲んでゴロリ。いつの間にか眠ってしまって、起きたらお昼。やっぱりいつものアチキ(爆)。掃除や在宅仕事を片づけて、夕方頃買い物で博多駅方面へ。混んでなければ先日オープンした博多マルイ・KITTE博多に寄ってみようかと。買い物済ませて、フラリと立ち寄り。実はマルイ1階の「ウフ タマコサンド」というサンドイッチ屋さんが気になっていて。でも長蛇の列…。そうだよね、そうだよね、オープンしたばっかりだもんね。2階や3階の雑貨屋さんがちと面白かった。6階のHMVで欲しい洋雑誌があるか探してみたけど、扱いが少なかったのでちとガッカリ。昔のHMVは洋雑誌たくさん置いてたのになぁ。グルメフロアはさすがに混んでいたけど、その他のフロアは割とゆっくり見られた。ま、閉店時間間際だったからかもしれないけど。

プリンスが死んだ。自分の中で、プリンスは死なないって思ってて。いや、もちろん人間だからいつかは死ぬんだけど、それはわかってるんだけど。プリンスって存在がエイリアン的というか。不思議な生物ってイメージで。もちろん普通の人間だし、そんなことはものごっつわかってるんだけど。死んで悲しい、というよりも本当に死んだのかがよくわからない。この感覚わかってくれる人っているだろうか…。いないんだろうなぁ、きっと。でも、いつかまたライブ観られる日が来るって思ってたから、それが来ないんだよなと思うと、ようやく寂しさがドンと来る。でも、やっぱり何か信じられない。ってか信じてない。

2 件のコメント:

  1. いやいや私もプリンスはずーと行き続けると何の疑い持っていなかったです。
    ライブでももう一度パワーを貰いたかったです。
    呆然としています。

    返信削除
    返信
    1. なお@管理人2016年4月26日 3:16

      ジャムさんも好きだったんですね~、プリンス。
      イマイチ、ピンと来てないんですよ。
      不思議な気持ちです。

      削除