2016/04/25

謎の絵描き

昨日、焼肉食べながら「会社辞めたいんだよ」と友だちにグチる。ちと酔っぱらってはいるけど、マジメに話を聞いてくれて。一時期よりは辞めたい病おとなしくなったんだけど、頑張ってた頃の自分に戻れなくなっている。ってか、与えられた仕事を黙々とやってとっとと帰る。重い仕事も多いけど「連続重いのはしんどいから勘弁してくれ」アピールをしているので、どうにかバランスは取れている。「じゃ、辞める理由ないじゃないか」と思われるかもしれないけど。怖いのは繁忙期。繁忙期でもノー残業・ノー休日出勤を貫き、それで文句言われたら辞めようと思う。優先するのは自分のカラダ。来月中旬に社内で配置換えがあって、少し環境がよくなりそうな感じ。それでまた気持ちも変わるかもしれない。

今日は仕事帰りにキャナルシティへ。映画のポイントが貯まって、1本無料で観られるのだ。今週で終了する「バンクシー・ダズ・ニューヨーク」にした。変わった落書きをする謎のアーティスト、バンクシー。テレビの特集でチラッと見た覚えがあったのと、ニューヨークの街並みが見たいなぁという単純な理由(爆)。バンクシーのアートはすごく面白かったんだけど…その取り巻きのインタビューが多すぎて途中で飽きた。わざわざ映画にするほどの内容でもなかったんじゃないか?なんて思ったり。あああ、カラクチぎょめーん。

0 件のコメント:

コメントを投稿