2016/05/16

パリで亡くなったの

職場でレイアウト変更あって。今まで通路側の席だったんだけど、今回壁側で端っこ。校正者にとっては理想的な環境だ。人通りが多いと気が散るし、通路側だととにかく話しかけられる確率が高く。ヒマな時だったらいいけど、急ぎや重い仕事の時は本当にココロから「勘弁してくれ」と思っていた。「なおさんの席に行きにくくなったなぁ」と数人に言われたけど、来んでええわい(酷)。そして定時ダッシュ。辞めたい気持ちが少し減った(爆)。

■今日の「旅の思い出」@パリ編
ジムのお墓に行ったことで。何人からか「お墓がパリにあるの、知らなかった」と音楽通な人々から言われ。あまり知られてないことだったんだなと、結構意外だった。亡くなる数ヶ月前からパリに住んでいたのよ。昔はジムの胸像があったんだけどね。存在する頃に行きたかったなぁ。でも、とりあえず行けてよかった。あっ、DVD観なくちゃ。


ピカソが描いた「ゲルニカ」ってご存じ?ま、リンク先を見てもらえばいいんだけどね。ピカソがこのゲルニカを描いたアトリエがここにあったよ、という印が残っている。自転車ツアーで偶然立ち寄ってね。こういうネタに異常に反応しちゃう自分が恥ずかしい(爆)。レプリカでよければ、徳島県の大塚国際美術館で観ることができるよ。余談だけど…ここの美術館の意図がよくわからないんだよね(謎)。

0 件のコメント:

コメントを投稿