2016/05/04

観光・お墓まいり・ルーヴル美術館


今日は午前中にパリ市内を自転車で駆けめぐる日本語ツアーに参加。初パリなので、バスツアーで車窓から見るってのもちと寂しいし。ところがこのツアー、電動自転車で車道の真ん中を走ったりと日本とはまったく違う走行方法。ガイドのKさんがすごく楽しく頼もしい方で、安心して参加できた。参加者はアチキ入れてたったの4人。本当にGWなの?>今。ガイドのKさんも「テロ以来、本当に観光客が減ってるんです」と、かなり切実な問題らしい。


アチキの他には、パリは2度め(だったと思う)のMさん、パリリピーターのYさん夫妻。ガイドのKさんの説明に、フォロー入れるYさん夫妻。Mさんとアチキは詳しく聞けるからかなりのお得感(笑)。観光スポットを回りながら「ここのチョコレートはオススメです」「このパン屋は人気ですよ」と教えてもらったり。Mさんと2人でワガママ言って、途中でチョコレート屋さんで買い物したり。参加人数が少ないツアーだったから聞いてもらえたんだと思う。ラッキー。本当に本当に楽しいツアーで大満足。ガイドのKさん、一緒に走ったMさんとYさん夫妻には大感謝。参加メンバーに恵まれたなぁ。回った観光スポットについては、帰国後ぼちぼちアップしていこうと思う。



皆さんと別れて、アチキはペール・ラシェーズ墓地へ。ここにはドアーズのボーカル、ジム・モリソンのお墓があるのだ!うおーっ!マップを見ていったけど、なかなか見つからず。途中で偶然ショパンのお墓を見つけたのでパチリ。で、ようやく見つけたジムのお墓。通路より少し奥まった位置にあってわかりにくかった。ってか、誰もいないの、見に来てる人が。有名人のお墓だから人だかりあるんだろうなぁとのん気にそれを頼ろうとしてたの、アチキ。めっさ寂しいじゃないのさ!ま、それが時代の流れというものか。アチキが居る間に、4人の団体が来たけど、ファンではなく有名人のお墓めぐりをしてる感じだった。ここでファンと会って「どの曲が好き?」「どのアルバムが1番?」「あのライブいいよね」なんて楽しい語らいを夢見ていたのに(なんだそれ)。帰国したらドアーズのDVD観ようっと。

ショパンのお墓/ジム・モリソンの墓

ペール・ラシェーズにはホロコースト被害者のメモリアルがある。しかも各収容所ごとにデザインが違うのだ(収容所以外にもナチスに抵抗したパルチザンなどのメモリアルもある)。時間がなくて網羅できてないんだけど、気づいた分だけピックアップ>フロッセンビュルクマウトハウゼンノイエンガンメラーフェンスブリュックアウシュヴィッツ=ビルケナウダッハウベルゲン・ベルゼンザクセンハウゼンアウシュヴィッツⅢ。しかし、何故ここパリの墓地に建っているんだろう。帰国してからの宿題だ。

地下鉄に乗って、次は軍事博物館へ。様々な時代の戦いの展示があって、アチキは例の時代の展示のみチェック(爆)。受付で「日本語のオーディオガイドあるよ」と教えてもらったので借りたけど、アチキが見たいところは英語しかなかった。あんだよ(怒)。でも、展示物も少なく映像や説明も少ない。あっという間に見終わり。これに11ユーロも払ったのかと思うとガッカリくん。ってか、他の年代の展示物もあるんだもんね。ワガママなのはアチキ(笑)。


次にルーヴル美術館へ。18時の予約をしていたので、すべてこのルーヴルに合わせて予定を組んだのだ。元々絵ゴコロがないので、有名な作品をまず押さえる。モナ・リザミロのヴィーナスあたり。あとはモナ・リザ以外のダ・ヴィンチ作品、ドラクロワあたり。「フランダースの犬」でネロが最期に観るルーベンスの絵は残念ながらないんだけど、その他のルーベンス作品とかを。Yくんの好きなフェルメールの絵を撮って(ルーヴルは撮影OK)メールしようと思ったら、そのコーナーだけクローズ。ま、きっと観てるだろうからいいや。すまんの>Yくん。いやいやいや、絵ゴコロないけど、やっぱりルーヴルすげー。来てよかった。


昨日に引き続き、Kねえさんとゴハン。今日はジーンズでも行ける店にしてもらった。肌寒いけどテラス席で、白ワインで乾杯。多く注文しちゃって、食べ切るのに必死。しかし、美味しいので文句はなし。で、今日何をした、なんて説明をKねえさんに。自転車ツアーでひとつだけ残念なことがあって。それは凱旋門に行けなかったこと。凱旋門あたりは交通量が多いので、自転車の乗り入れは難しいとガイドのKさんに言われたのだ。するとKねえさんが「ここから歩いて20分くらいで行けるわよ。連れてってあげる」と言ってくれて。うおーっ!ねえさん、ありがとう!疲れてるだろうに、こんなアチキのワガママも聞いてくれて。すごく申し訳ない。何か今度お礼しなきゃ。歩きまくったパリの2日め終了。

8 件のコメント:

  1. ルーブル、写真OKなんですね。フェルメールのお気遣いありがとうございます。ところで食堂車がもうない例の森はやっぱり行かないのですか?

    返信削除
    返信
    1. なお@ベルリン2016年5月8日 2:33

      休戦のアレでしょ?ちょっと遠かったので今回はアキラメくん。D-Dayを優先しました(笑)。

      削除
  2. https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BA%E3%83%BB%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%892
    ジム・モリソンの啓示によりウェインストック(ウッドストックのパクリw)を開くことになった

    返信削除
    返信
    1. なお@管理人2016年5月15日 21:00

      おお、そんなエピソードがあったとは知りませんでした。えっと、クワさんってアチキの知ってるあのクワさんでしょうか? 人違いだったらすみません。

      削除
    2. はい。おそらくそのクワさんで間違いないかと(笑)
      ジム・モリソンという単語につられて書き込んでしまいましたが、
      リンクがリンクになっていなかったという。。
      (コメントの付け方がわかっていない^^;)

      削除
    3. なお@管理人2016年5月19日 2:17

      いえーい、クワさん元気?

      削除
    4. やっほー。元気元気ぃ
      って、ココを連絡に使うって一体。。

      削除
    5. なお@管理人2016年5月23日 3:16

      ってか読んでることを知らんかった(爆)。

      削除