2016/07/01

ブチッと音がした

本日19時〆切の仕事を持っていた某さん。大量ページなので逆算して3日前から始めていた某さん。「19時に終わらないかもしれない」と言い出した某さん。その言い出した時間が17時半。あと1時間半ではあがらないページ数が残ってたらしく。「なおさん、少し手伝ってくれない?」とお願いされ。分けられたページ数を見てギョッとした。確実に4~5時間はかかる量なのだ。ってか、何でそれを17時半に言うんだ? さすがのアチキもキレた。

「こんな量を1時間半ではあげられません。〆切時間を延ばすよう交渉してください」

かなり荒い口調で某さんに言い放つ。年上でキャリアもある人だけど、そんなの関係ない。アチキはこういう時、わざとピリピリした空気にしちゃう。某さんの計算ミス、判断の遅さで、人に迷惑かけたってことをわかって欲しいから。優しく「大丈夫ですよ~、手伝いますよ~」なんて顔で笑ってココロで泣いて、なんてくそ面倒くさいことはしない。怒ったらオモテに出して怒る。それが嫌われる元だとわかっている。でも、多分ね。そこでアチキを嫌いになって済ませる人間ってきっと自分のミスを棚の上に置いちゃうんだよね。

ようやく終わらせて時計を見ると22時半過ぎていた(疲)。「ごめんね~」と某さんに言われ「もうこういうの勘弁してください。ヘルプはもう少し早めに出してください」と目を合わさずにぶつぶつ言って職場を出た。今日はね、ダニエル・ブリュールが出てる映画を観る予定だったんだよ(涙)。まだ上映は続いてるからいいんだけどね・いいんだけどね・いいんだけどね。7月に入ったことだし、いろいろ行動しよう。そのキッカケになった事件だったな、これ。

0 件のコメント:

コメントを投稿