2016/07/23

ミュンヘンへの思い

Kちゃんとランチ。少し早めに出て用事済ませてから待ち合わせ場所に向かおうと思っていたのに寝坊(涙)。休みはダメね、本当に。先にランチ済ませて用事を片づけることに。お店は前から気になっていたところへ。Kちゃんにもお店のURLを送っておいた。

ランチは3種類のコースがあって。アチキの場合、確認事項が多いもんでね。それを突破しなくちゃいけない(爆)。ただ、このお店の便利なところがプリフィックススタイル(いくつかのメニューから選べる)なのだ。前菜・メイン・デザートは選んだんだけど、気になったのは「本日のスープ」。嫌いな野菜使ってたり、冷製スープだったりするとアウト。夏だと冷製スープ多いしね。スタッフに聞いてみると「冬瓜の冷製スープでございます」と言われ。スープなしにしてもらうか、他の温かいスープに変更可能か聞いてみたら、その冬瓜のスープを温めて出してくれることに。元々冷製だったものを温めて美味しいのか?とちと疑問が。

最後に「他にアレルギーや嫌いな食材等ありますか?」と確認してくれたので生のトマトとピーマンがダメなことを伝えたら「お客様の選んだメニューには両方入ってません。ご安心ください」と即答され。うわ、ちゃんとメニューの食材を覚えてるのか!と驚いた。

最初に食前酒か野菜のスムージーを選べるんだけど、野菜のスムージーは死ぬので食前酒。しかもスパークリングワインでお昼から贅沢。目の前でボトルから注いでくれるので、量も調整できて助かった(たくさんだと顔が赤くなるので)。パンは自家製のカンパーニュでお代わり自由。料理も美味しくて、スタッフの方々もすごく感じがよくて。心配していた冬瓜のスープも美味くて泣いた。Kちゃんもアチキもお気に入りになっちゃって>お店。「今度、夜来ようか!」と盛り上がる。そんなランチは「食べメモ」へ。

独ミュンヘンで銃乱射、9人死亡=イラン系18歳の犯行、自殺か-警察「重大テロ」(時事ドットコム)
最初「ドイツ南部」とだけ聞いてて「ミュンヘンじゃないといいなぁ」と思っていたら、ミュンヘンで起きた事件だとあとで知り。ショックだった。その事件が起きたショッピングモールは行ったことないんだけど、その近くにあるオリンッピックスタジアムは訪問済みで、ミュンヘンの町中よりちと郊外にあって。アチ毎でも何度か書いてるけど、アチキの海外住みたいナンバー1がこのミュンヘンで。自分の大好きな町でこんな事件が起きるのは悲しい。本当に悲しい。もう本当に止めてくれ、頼む。

0 件のコメント:

コメントを投稿