2016/10/09

さよなら、竜じい

今日も友だちの手伝い。でも、やろうと思ってたことの一部しかできなかったのでちと残念。次の予定を決めないとね。ちと手順も考えないとマズい。3連休の1日半は仕事してもうた。仕方ない仕方ない。手伝いを済ませて向かったのがキャナルシティ劇場。小籔座長の吉本新喜劇だ、うおーっ。その前に。吉本新喜劇のメンバーで「竜じい」と呼ばれている井上竜夫さんが亡くなって>コチラ。そういえば最近竜じい見なかったなぁと思い出す。小籔座長は竜じいのこと話すかなぁ…と思ったり。そんなことを思いながら会場へ。

まずは漫才・コント4組。福岡よしもとのスリーナインどんぴしゃ。どんぴしゃは何度か見たことあるけど、スリーナインは初めて見た。その2組に続いて、椿鬼奴。しょっぱなボン・ジョヴィの歌で大ウケ。ラストは博多華丸・大吉。華大はやっぱり面白い。小籔座長の新喜劇は面白かったけど…小籔座長がちと浮いて見えるのと、役柄が卑屈すぎてモヤモヤした。内場さん・辻本さん・川畑さんの新喜劇がハマって観てしまう。ああ、茂じいに会いたい。

新喜劇は終わった後に、その日の出演者が横並びになっていろいろな話をしてくれる(テレビ放送ではこれがない)。そこで小籔座長が竜じいの話をした。「1年に1回でいいから、吉本新喜劇に『竜じい』がいたことを思い出してあげてください」という言葉に泣きそうになってしまった。ありがとう>竜じい。合掌。そんな今日はジョンの誕生日。

0 件のコメント:

コメントを投稿