2016/12/31

2016年ラストに

どんな年だったかな、と振り返る。

◼︎今年の仕事
今年しょっぱな体調を崩し、ありえないくらいの量の頭痛薬飲んだり。血糖値が今まで最大に上がってしまい、血糖値を下げる薬を飲む生活に。仕事が忙しすぎる生活に疑問を感じ、医者にも言われたので仕事をセーブする生活に。

自分のペースで仕事できるように、時短勤務とフリーランスでやっていこうと決意。果たしてやっていけるのか(謎)。

◼︎今年の映画
機内映画や古い映画も含んでるけど、34本鑑賞。月3本にちょっと足らず。これでも結構見逃してるんだよなぁ。ということで、上位3本は以下。

1位 リリーのすべて
2位 コロニア
3位 帰ってきたヒトラー

「リリーのすべて」ダントツの2016年だった。好きなジャンルではないんだけど、ココロ持ってかれた。エディ・レッドメインが女子にしか見えないんだもん。「コロニア」はダニエル目的で観たのに、エマ・ワトソンの体当たりぶりにハマってしもて。3位はかなり迷ってこれにした。歴史的な背景の押さえ方がツボだったので。

ザ・ビートルズ 〜Eight Days A Week〜」は別格で1位。楽しむというより、ずーっと泣いてた(バカ)。ありがとう♪>ロン・ハワード監督。

◼︎今年のリンゴ
久々にリンゴがやってきた、しかも福岡に。ありがたや、リンゴ。最高に楽しいライブだったけど、福岡は平日だからか、チケが余っていたらしい。切ないのう。

◼︎今年の海外旅
念願のパリとベルリンに行けたー。うおー。ノルマンディー上陸作戦のビーチ、カーン平和記念博物館、ジム・モリソンのお墓などノルマ達成。あまり興味なかったけど、やっぱりルーヴル美術館はすごくて。教科書に載っている作品がそこにあるんだもの。実物を目の当たりにするという感動。ってか食べモノ美味すぎ。さすがおフランス。

ベルリンは12年ぶり。驚いたのは中央駅の変化。東西に分かれていたせいで、中央駅という名前なのにその役目を果たしてなかったのよね。今ではすっかり中央駅だけど、周囲はまだまだ開発中。前回行けなかった国会議事堂に行けてよかった。つい放火事件を思い出してしまうダメな脳みそ。よかったのはドイツ・ロシア博物館。たまらん。

◼︎今年のSMAP
1月の公開処刑から8月の解散発表。今年はライブを楽しみにしていたのに、まさかこんなことになるとは。2016年で1番モヤモヤしたことだった。解散してもファンであることは変わらない。

◼︎今年の血糖値
上記でも書いたけど、薬を飲み始めて約1年。少しずつ下がってきたけど、薬の効果なんだろうね。多分一生飲み続けていくのかもしれないという覚悟をしている。飲み始めた当時は副作用のような症状があったけど、今はまったくなく。食後のお約束って感じで飲んでる。

◼︎今年の再会
十数年ぶりに友だちと会ったり。遠方に引っ越してしまった友だちが福岡に来てくれたり。相談したり相談されたりと友だち軍団のありがたさを感じた1年だったかも。

◼︎今年の宝塚
一度観たいと思っていた宝塚歌劇を博多座で鑑賞。面白かった〜。ファンになるほどではないけど、今度は違う組の作品を観てみたい。ハマる人の気持ちがちとわかった気がする。

◼︎今年のApple
Mac miniに買い換えた。ずーっとノートだったけど、久々にデスクトップ。快適でナイス。iPhoneも6から7 Plusへ。大きさに戸惑うかと思ったけど、すっかり慣れた。

◼︎今年の訃報
デヴィッド・ボウイ、ジョージ・マーティン、プリンスと洋楽界の重鎮の訃報が続き、年末に衝撃の訃報が届き、まだココロの整理ができてない。ってか、受け入れられてない。来年3月発売のボックス予約済みなのに。ココロの整理ができたら、いつかきちんと書いておこうと思う。ちょっと待っててくれ(涙)。

-----

こうやって振り返ると悲喜こもごもだったなぁと。どっちかというと「悲」が多かったなぁ。来年はどうなることやららら〜。

0 件のコメント:

コメントを投稿