2017/03/09

大爆笑フレンチ

A社で仕事した後に。契約元の社長と一緒に、T社の関係会社の担当者(課長)と打ち合わせ、というか面談。その課長だけが来るのかと思いきや、部下の方々も一緒に来て。よーく見たら、そのうちひとりは一緒に仕事したことあるIさんやん(笑)。その課長も顔だけは知ってたし。課長もアチキの顔は覚えてたらしく「初めてじゃないよね~」と気さく。一気に緊張感が消えた。

T社と同じように仕事物件毎のやり取りかと思いきや、繁忙期に時間でお願いしたいとのこと。どこで作業するかはまだ決まってないけど、時給換算でお願いしたいと。ああ、理想的なカタチ。T社は時短勤務ダメなのに、この関係会社は時短勤務OKなようで。同じグループ会社なのにいろいろ違うんだね。T社の仕事は慣れてるけど、見積もりなどのやり取りが面倒なのであまり受けたくなくて(見積もりによっては断られるリスクもあるんで)。この関係会社からの依頼が決まれば、そっちを優先することができるなぁ。もう一度改めて時給提示してから本格的な契約に入る。その時給に関しては、契約元の社長にお任せ。もちろん希望の時給は提示済み。どうなることやら…。

T社で一緒に仕事をしてたUさんに一応報告。すると、彼女は「それが本当に決まってくれるとすごく嬉しい」と。アチキをT社に残そうと頑張ってくれたCちゃんが実はこの関係会社に推してたことを知り。「Cちゃんの考えどおりに動いてる気がする。すごい」と興奮していた。Cちゃんって一体何者なんだ?(怖)

-----

帰りに博多駅方面へ。東京からKさんが出張で福岡入り。共通の友だち・Mちゃんと3人で「俺のフレンチ」で。アチキは初・俺フレ~。アチキが佐世保に居た頃、最後の3年間勤めた会社の関係者で>2人。Kさんはアチキを採用してくれた人、Mちゃんは勤務当時に事務系のやり取りをしていた人。仕事で絡んで、辞めた後も何故か縁が続いている。特にMちゃんとはランチも行ったり、夜飲んだりする機会が多くて。

実はまったく共通の趣味もないのに、何故か話が止まらない3人で。途中でジャズライブ始まっても気にせずに話し続けて大爆笑。Kさんは東京に異動になって、仕事がめっさツラいらしく。「こんなに笑ったの久しぶり」と泣き笑い。「また集まろうね。なおさんも東京来たら絶対声かけてね」とお願いされ。アチキも久々に爆笑して顔が筋肉痛(なんだそれ)。お料理も美味しくて、噂どおりに安くてビックリ。フォンダンショコラが死ぬほど美味くて、思わず友だちに画像送って「今度食べに行こう」と誘うほど。すると、友だちからも「なおさんがそれだけ言うんだったら本物やな!」と返事。そういえばそうかも。今、食べたモノを送って「今度行こう!」ってあまりやったことないかも。食べたお料理は「食べメモ」へ。

■今日のお土産
Kさんからクッキー!Mちゃんから胡麻ふりかけ!

0 件のコメント:

コメントを投稿