2017/04/30

宝塚、アフタヌーンティー、そしてポール!

超早起き。何だか緊張して浅い眠り。飛行機に乗るんで寝坊できないし。ポールのドーム最終日参戦。一緒に行くYくんのチケットを持っているというプレッシャーもあり、何度も何度もチケット確認。忘れたらシャレにならん。

7:10発の飛行機に乗ってゴーゴゴー!まずは宿に荷物だけ預ける。フロントの男子、どうも新人くんらしい。敬語がおかしい。でも、本人必死なので笑いを我慢する。ぐううう。ガンバレ>新人くん。

そして日比谷方面へ。夜はポールライブで、昼間はなんと!宝塚!そこのあなた、ついになおちゃんハマったかと思ってない?そんなにはハマってない。前に博多座で観た宙組のトップスター・朝夏まなとさんが今年の11月公演をもって退団することに。それと娘役の実咲凜音さんのラストが今日の夜公演。朝夏まなとさんと実咲凜音さんのコンビを観られるのが最後の日なのよ>今日。夜は観られないので、どうにか昼公演を観ようとなんとかチケットを手に入れたワケで。

初めての観る宝塚の現代劇、浅田次郎さん原作「王妃の館」。これがまたすごく面白くて。原作読んでみたくなったくらい。こういう現代劇でも宝塚ってOKなんだとオドロキ。ってか、宝塚は専用の劇場で観るべきだと思った。舞台転換やら生のオーケストラやら。博多座とは全然違う。朝夏まなとさんのラスト公演「神々の土地~ロマノフたちの黄昏」、東京か宝塚で観たいなぁ。あれ?やっぱりアチキ、ハマりだしてる?(笑)


劇場を後にして、ペニンシュラへ。「おっ、ポールの出待ち?」と思ったそこのあなた。ちょっと違うのだよ。Oさんに「ペニンシュラでアフタヌーンティーしない?」と誘われたのだー。うおー。ペニンシュラのアフタヌーンティーってかなりのお値段なんだけど、なかなかこういう機会ってないし!と思って「行きます!」と即答。

お席を取ってくれたのが、Oさんのお友だちで実はペニンシュラ関係者。なので、サービスでシャンパン付きにしてくれてて。うおー、すみませーん。紅茶は最初にペニンシュラオリジナルブレンド、次にマスカットのフレーバーティー、最後にハーブティーいこうと思ったけど失敗するとイヤなので、スタッフのおねえさんにオススメのハーブティーを聞く。ラベンダーやバラなどが入った「リラックスセラピー」がオススメだというので、それに決定。なんとお茶の色がムラサキでビックリ。香りが強いんだけど、飲んだら爽やかで。茶葉買って帰りたい!と思った。Oさんに紅茶の選び方を褒められ。「ハーブティーはいつもお店の人に聞くの?」と聞かれたので、茶葉を売ってるお店(ルピシアとか)では聞くようにしている。ってか、ハーブティーに関してはアタリハズレの差がありすぎて。やっぱりプロに聞いた方が間違いないから(笑)。アフタヌーンティーももちろん美味かった。東京ドームに出発するポールも拝めたし、幸せなひととき。

そして、宿にチェックインして着替えてドームへ向かう。各地で友だち軍団とすれ違う。同窓会状態(笑)。今日はB11ブロック。かなりの良席。でも、心配なのは声。武道館の時、全然出てなかったから。ただ、27日・29日のドームはかなり声が出てたらしく、不安と期待半々で開演を待つ。

始まって数曲聴いて、ポールの声が出てることにビックリ。武道館は初日でちょっと調子が悪かっただけなんだと。ってか、この人バケモンだ…。スタイルもいいし、ピアノの上で頬杖つく姿なんてまるでアイドル(笑)。この年齢で現役、世界中を飛び回る。ホテルや会場の入り待ち・出待ちのファンにはちゃんと車の窓を開けて手を振る。一瞬じゃなくてずーっと振り続ける。ライブでは日本語MCをしてくれるし。何だろう、このサービス精神。正直もうそんなことまでせんでええやろ?と思うような立場の人なのに。なんなん?>ポール。

言い方悪いかもしれんが、この人は根っからのアイドル体質なんだろうなぁ。だから若いファンがどんどん増えていく。ありえねーだろ、普通。でも、ポールはそれを可能にできる人なのだと改めて知らされた。このツアーでポール観るの最後にしようかと思ってたけど、ごめん。撤回するわ。もうちょっと観ておきたいと思ってしまった。ジョンヲタなのに(笑)。

01. A Hard Day's Night
02. Junior's Farm
03. Can't Buy Me Love
04. Jet
05. Temporary Secretary
06. Let Me Roll It
07. I've Got a Feeling
08. My Valentine
09. 1985
10. Maybe I'm Amazed
11. We Can Work It Out
12. In Spite of All the Danger
13. You Won't See Me
14. Love Me Do
15. And I Love Her
16. Blackbird
17. Here Today
18. Queenie Eye
19. New
20. The Fool on the Hill
21. Lady Madonna
22. FourFiveSeconds
23. Eleanor Rigby
24. I Wanna Be Your Man
25. Being for the Benefit of Mr.Kite!
26. Something
27. Ob-La-Di, Ob-La-Da
28. Band on the Run
29. Back In The U.S.S.R.
30. Let It Be
31. Live And Let Die
32. Hey Jude

(アンコール)
33. Yesterday
34. Sgt.Pepper's Lonely Hearts Club Band (Reprise)
35. Get Back
36. Hi,Hi,Hi
37. Golden Slumbers
38. Carry That Weight
39. The End

帰りに、JさんとYくんと3人でアジアン料理屋で打ち上げ>コチラ。ポールの話よりも他で盛り上がってしもて終電ギリギリ。ってか、すごい濃い1日だった。疲れた(笑)。

0 件のコメント:

コメントを投稿