2017/04/07

Cちゃんの熱い思い(笑)

最近、A社が忙しめ。でも、最後のご奉公だと思って残業も引き受ける。よって、明日は休日出勤。午後から5時間だけ。仕方ない、ご奉公ご奉公。

帰りにイオンに寄ってプレゼントを購入。T社の時の同僚(といってもめっさ先輩だけど)のYさんが今月末で退職なので、今日送別会を開催することになって。今までよくお野菜をもらってお世話になったので、個人的にプレゼントを渡そうと思ったのだ。

だがしかし。Yさんは定年過ぎて嘱託社員として勤められてて。60歳以上の男性に何をあげていいもんだか悩む。畑仕事やってるんで帽子がいいなぁと思ってもサイズがわからず。よく散歩していると言ってたので、ペットボトル・財布・携帯電話・タバコが入るくらいのボディバッグにした。喜んでくれるといいなぁ。

お店に向かうと、アチキのことを好いてくれてるCちゃんが着いてて。息子・Kくん(4歳)付きで参加。いつも写真でしか見たことなかったので「初めまして〜」と声かける。お互い自己紹介して、一緒に遊ぶ。

すると、Cちゃんが「お母さん、この人のことが好きなの」とKくんに説明してて。おいおい、混乱しないか?大丈夫か?面白すぎるCちゃん。

みんな揃って、送別会が始まる。前から「一度飲もう飲もう」と言いながらなかなか叶わず。それが送別会になっちゃうのが何とも皮肉な感じで。あれやこれや楽しい思い出を話しながら盛り上がる。

途中でCちゃんのダンナが現れ。すぐ「この人がいつも話してるなおさん」とくねくねしながら紹介され。「いつもお世話になってます」「いえいえ、こちらこそ」と挨拶。ダンナ・子ども公認の仲になったのか(笑)。

無事に送別会は終了。幹事のUさんと2人で女子2次会@ハードロックカフェ。前にCちゃんとUさんと3人で飲んだ時。アチキは徒歩で帰宅。2人は同じ方向だったのでタクシーで帰宅。そのタクシーでの話がウケた。

「本当はなおさんに毎日メールしたいけど、ウザいって思われるからガマンしてる。時々メールしちゃうけど、ちゃんと返事くれるから嬉しい」と言ってたらしく>Cちゃん。Uさんは「うんうん」と聞きながら、タクシーの運転手さんはきっと相手が男性だと思ってるだろうなぁとミョーに心配してたらしい。すごいな、Cちゃん。そこまで思ってくれてたとは…。ってか、ウザい(笑)。

0 件のコメント:

コメントを投稿