2017/06/16

アチキの特技

早起きして、派遣元へ。来週月曜から勤める派遣先の契約モロモロの説明を聞きに。タイムシートの記入の仕方とか、銀行口座の登録とか、あといろんな契約書に記入していく。担当のOさんから「字書くの早いですね」と言われ。早いとか遅いとか考えたことがなく。「そうですか?そんなこと言われたの初めてです」と返した。すべて完了して、晴れて月曜から派遣先勤務。Oさんと待ち合わせ時間を決めて終了。

バスセンターへ向かい、地元に帰省。A美と待ち合わせて、イタメシランチへGO。久々でも、アチキの嫌いな野菜を覚えてくれてる。嬉しすぎる。なので、A美とアチキの前菜はちょっと違う。どこが違うか間違い探し(笑)。

A美はアチ毎読者なので、ここ最近の仕事について質問してくる。あれがこれで、あれがこうなってと話す。多分、今度の確定申告はややこしいことになると思うので、ちゃんと説明しとかんと。帰りに2人でT崎とA恵の職場に寄ってちょっとおしゃべり。みんな、高校の同級生。あと2人、TちとHみで6人組。この6人で30年以上つき合ってる。大きなケンカもなく、ただしょっちゅうベタベタつるんでるワケでもなく。居心地のいい距離感。同窓会に行かないのは久々に会っても話すことがないという理由が1番だけど、この6人組の集まりだけで満足ってこともある。おばあちゃんになってもずっとおしゃべりしてるんだろうなぁ。

友だちの会社で仕事を片づける。そこへ友だちの息子・Kくんが来て。今は福岡在住で、引越しするので賃貸契約書の保証人欄に記入してもらうために帰省してきて。友だちは仕事中で合間に書こうと思ってたらしいけど、たくさん書くところがあってげんなりしていた。「なおちゃん、ごめん。私の代わりに書いてくれない?」と聞かれ。代わりに住所と名前を書く程度だと思って引き受けて書き始める。

書き終わったので「終わったよ。書き漏れないか、チェックしてね」とKくんに渡す。すると、友だちが「ええっ、もう書いたの?早いね!」と驚いてた。友だちは普段仕事で字を書くことってほぼないし、あってもメモ程度だし、契約書とかになると間違えちゃいけない、きれいに書かなくちゃいけないと慎重になってしまって時間がかかってしまうんだそうで。

あれ?デジャヴ?そういえば午前中にも派遣元で「字書くのが早い」と言われたんだった。そっか、アチキって字書くのが早いのか。今頃、特技に気づいた(笑)。

0 件のコメント:

コメントを投稿