2017/07/30

友だちの子どもと

四半世紀以上つるんでる友だち軍団のうちのひとり、Hみの息子・Tくん(大学生)が「Mac欲しい!」ということで、一緒にApple Store天神に行くことに。Hみは仕事で来られないので、アチキとTくん2人きり。

Hみは子ども3人いて、長男・次男・長女という順序。もちろんすべて小さい頃から知ってるし、その昔、長男のパソコンも一緒に買いに行ったし(笑)。長男・長女は割と慕ってくれてるんだけど、今回Macを買うという次男とは長男・長女に比べれば少々疎遠な方で。周囲にMacユーザーが少ないこともあって頼ってくれたんだろうけど、Hみも少々不安を感じていたようで。

実際に会って一緒にお店に入って、本体を見ながら2人で考える。きちんと「こういうことがしたい」という希望もちゃんあって。欲しいと思ったヤツがめっさ予算オーバー。どうするかな?と思ったけど、ちゃんと安いヤツを選んだ。おお、エラい!お店でセットアップも済ませて。「お昼どうする?」と誘ってみたら「行く」と言ったので一緒にランチ。

途中「時間もてあましてない?」とHみからメール。全然そんなことはなく、大学のこととか就職のこととか、いろんな話をしてくれた。いい子に育ってるなぁとちと感動した。

長年つき合ってる友だちの子どもとなると、甥っ子・姪っ子の感覚で。成長した姿を見るのはとても嬉しい。また福岡においでね>Tくん。

0 件のコメント:

コメントを投稿