2017/08/03

もっと素直に

ちと憂鬱なことが続く。アチキのためを思って行動してくれている某さんがいるんだけど。結構迷惑系で。ただ、悪いことではないし。結果、多分アチキにとってはイイコトなんだけど。「私はあなたのために頑張っているからね!」的なアピールがね。すんげー気になるのよ。ありがたい、ありがたいことなんだけどね。アチキの脳みそが「うおー、ありがとうございます!」って変換してくれないのよ。ああ、悲しきひねくれ者。

0 件のコメント:

コメントを投稿