2018/03/30

ワシントン・ポスト

I社に仕事を受け取りに。「なおさん、来週の予定とかどう?」と聞かれ。年度末から年度初めの関係で仕事があふれているらしい。うーん、来週は就活大作戦でバタバタするんで、お断りしたい気持ちが強いけど…。合間を縫ってやれそうだったらやろうかなと。

I社の帰りにキャナルシティへ。スーパーフライデーでアイスをいただき。ありがとう♪>ソフトバンク。そして映画館へ。「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」鑑賞。今日公開だからさすがに混んでた。もうめっさ面白かった。この類は好きなんだよ、本当にもう。実話なので当時のニュース映像とか混じってるしね。直接その文書には関わってないけど、有名な事件とかも出てきたり。誰でも知ってる政治家の名前がつらつらと。ギョッとしたのはマクナマラ長官演じたブルース・グリーンウッドが激似だったこと(驚)。ブルースで覚えてるのは「13デイズ」のケネディ大統領。政治家ばっかり演じているのか?と思いきや、たまたまアチキが観た映画が政治家だっただけのこと(笑)。

ネタバレになるんで詳細は書かないけど、ラストシーンが「うわっ!それで終わるとは!やるなぁ、スピルバーグ」と感激。それまでにチラチラ混じる演出がね、そのラストに繋がるんだよね。となると、続編的なもんを作るんじゃないのう?>スピルバーグ、なんて疑ったり。とりあえず今のところ、今年ナンバーワン。さて「ウィンストン・チャーチル」が抜くかどうか(謎)。

0 件のコメント:

コメントを投稿