2018/04/03

ちょっと待て

I社の仕事を最終確認して納品。今回は冊子校正で。普段アチキのような庶民が目にするような冊子ではなく。これは貴重な体験。だがしかし。ライターが間違ったのか、デザイナー(もしくはオペレーター)がミスタイプしたのか、ありえん赤字を発見して。漢字の変換ミスは許すの、これは本当に仕方ないから。でも、著名人の名前を間違うのはマズい。この冊子を読む層の方々から絶対怒涛のツッコミを受けるパターン。

レイアウトなどの構成からも慎重に作ってることがよくわかる。誰もがすげーチェックしてるんだろうなぁとアリアリとわかる。なのにさ、こんな外注の校正者に気づかせちゃいかんよ、マジで。

夕方からプチバイト。チームリーダーに「なおさん、これどうぞ」とドリンク剤をいただく。前に急なシフト変更を引き受けてくれたお礼だと。こういうことされると、辞めようと思ってるなんて言い出しづらいじゃないか。どんより。

0 件のコメント:

コメントを投稿